スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    トレード戦略A

    ここから今トレードに用いている各戦略について紹介していきたいと思います。
    まずは戦略Aから。
    ちなみにAとかBとかには深い意味ありませんので(^^;


    【戦略A】

    ■利用チャート
    ①1時間足
    ②トレンド確認用の日足

    ■エントリー条件
    ①オセアニアからアジアンタイムまで、特定のトレンドがないこと
    ②始値を中心に50pips程度のレンジに収まっていること

    ■エントリー
    ①レンジをブレイクしたら、ブレイクした方向に仕掛ける
    ②ただしブレイクする方向が日足トレンドと明確に逆な場合は仕掛けない

    ■イグジット
    ①目標40pips
    ②ストップはレンジの反対側15pips
    ③最初のトレンド終了時で撤退する



    下のチャートをイメージの例として、どのような流れでトレードするのかを
    少し説明します。


    chertst_a.jpg


    始値というところがAM7時になりますが、この日はオセアニアからアジアタイムまで、
    揉み合い傾向にあることがわかるかと思います。
    一部突出したヒゲは出ているものの、概ね50pips程度のレンジということで、
    戦略Aのエントリー条件がそろったことになります。

    次にレンジの高値110.706と安値110.170から10pips外側に指値や逆指値で
    仕掛け、エントリーされるのを待ちます。

    例で使っているチャートでは、19時のあたりで安値のレンジをブレイクしてエントリー。
    決済されたメールが携帯に届きます。
    その後は1時間足を見ながら、トレンドが反転したところでイグジット。
    忙しいときは、トレールを設定して任せることになります。

    以上のような条件やポイントでエントリーしトレードするのが戦略Aです。
    かなりやさしいルールですが、思ったよりも今のところ上手くいっているので、
    正直驚いています(^^;

    もう少し検証を続けなければいけませんが、ポジションを持ちすぎた失敗もあり、
    この戦略では深追いしないトレードを心がける必要があるかもしれません。。



    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村



    比較モンスター 外為FX
    外国為替証拠金取引(FX)会社徹底比較 【ALL外為比較】

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事
    カテゴリ
    投資家応援サイト
    プロフィール

    けい

    Author:けい
    はじめまして。
    10万円を元手に
    FXのデイトレードに挑戦。
    どこまで増えるかな?
    それとも。。。

    FX会社比較
    FX会社
    トレード環境
    ちょっとひといき
    ブログランキング
    検索フォーム
    リンク
    スポンサードリンク
    免責事項
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    QRコード
    QR
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。